自己愛を高めることが 引き寄せを高めるコツ

自己愛を高めると、引き寄せを高める事ができた。

引き寄せをするには、「いい気分」になることが大切、それは潜在意識と顕在意識の考えが一致することにより

願望実現を引き寄せられます。しかし、常に「いい気分」でいる事は難しい事です。

そこで、セルフイメージ(自己愛)を高めると「いい気分」でいられる方法と何故いいかのを書かせて頂きます。

セルフイメージ(自己愛)通りに人生は進む

セルフイメージとは、自分がどんな人間なのかと考えているかです。「自分の事を裕福だと考えているのか、

自分のことを貧乏だと考えているのか」「自分の事を出来る人間なのか、出来無い人間なのか」

この自己イメージがセルフイメージになります。この自己イメージが人生に重要で、

私達の人生はこの自己イメージの考えた通りに進んで行きます。ですので、

自分の自己イメージを定期的に確認して変えて行くことが必要になります。

セルフイメージ(自己愛)を高めるにはどうすれば良い?

geralt / Pixabay

セミナーや引き寄せ系の本だと、セルフイメージを高めるには、自分よりレベルの高い人と付き合ったり

ホテルのラウンジなどに行って、お茶をしたりなどが有りますが、それだと上辺の思いだけしか変わらず

心の中というか根本は変わらないままになっています。

 

私達は、「出来る事、出来ない事」「自分の得意な事、不得意な事」など正の部分と負の部分を持っています。

大概、私達はこの正の部分を正しいと思い、自分を認めています。逆に負の部分は認める事が出来ずに、劣等感を抱きます。

そして、私が、推奨するのは、自分の根本から高めていく方法です。

 

それは、自分の全てを認めるという事自分の負の部分を思いっきり認めて上げる。

自分の嫌いな部分を愛して上げる。

例えば、「自分のコンプレックスだと思っている部分」、「直ぐに愚痴を言ってしまう自分」

「直ぐに感情的になってしまう自分」「直ぐに落ち込んでしまう自分」これら全てを認めて上げる。

全てを愛して上げる。これをしていくと、「自分はこのままで良いんだぁ」「自分はこのままで十分なんだぁ」

と思えてきます。すると考え方がブレ無くなりますし、自分自身を認めているので、

「いい気分」でいられる時間が長くなります。又、気分が落ち込んだ時も、直ぐに「いい気分」に変換出来る

様になります。

願望実現や人生にとってとても大切な事になります。

セルフイメージ、(自己愛)を高めるワーク

geralt / Pixabay

鏡に向かって、「愛してる、あなたは何でも出来る、あなたは成功出来る、はあなた裕福だね」

と鏡の前に来る度に唱える。

 

ノートでも、紙でも良いので用意して頂き、そこに自分に感謝していること10個、謝りたい事10個書き出します。

それぞれ5分間程の時間を設けて、10分間でも構いませんが、ダラダラしても他のこと考えてしまうので、

5分間程が宜しいかと思います。

私の場合、感謝していることは、①真面目でありがとう②優しくてありがとう③引き寄せの法則を勉強してありがとう

④家族のことを愛してあげてありがとう⑤勤勉でありがとう⑥素直でありがとう⑦浮気せずにありがとう

⑧感情的にならずにありがとう⑨無駄遣いをしないでありがとう⑩健康でいてくれてありがとう

謝りたい事は、①自分の限界を作ってごめんなさい②本当の自分を知らなすぎてごめんさい

③自分勝手でごめんさい④コンプレックスを持ってごめんさい④他人の目を気にしてごめんさい⑤文句を言ってごめんさい

⑥心の中で愚痴を言ってごめんなさい⑦心の中で人を批判してごめんさい⑧全て愛せなくてごめんなさい

⑨足が臭くてごめんさい⑩イビキをかいてごめんさい

それぞれ10個づつ出てきました。これは自分というよりも、もう一人の自分(本当の自分、ハイヤーセルフなど)

と調和出来ると思いますし、感謝と謝罪をすることにより、もう一人の自分とコミュニケーションが図れるかと思います。

これにより、自己愛も高められる思います。是非やってみて下さい。