引き寄せの法則 自己肯定感を高める

自己肯定感を高めるとどうなる?

自己肯定感を強めると色々な良いことが起こります。

プラス思考になれます。人間関係が良くなります。

引き寄せの法則のマスターになれます。

あなたは自分が大好き?

自己肯定感を高めましょう。

自己肯定感を高めると何か良いことがあるの?

先ずは、自分が自己肯定感が高い低いってどうやって分かる?

簡単な方法は、自分が「プラス思考」か「マイナス思考」で分かります。

どちらかというと、「プラス思考」の方は小さい頃、親から「ありのままの自分」を愛されて来た方です。

「ありのままの自分」を愛された子供は、自分は「ありのままの自分で良いんだ」とか「自分は大丈夫なんだ」

という考えになり、潜在意識の中には肯定的なプラスのイメージが蓄積されて、自己肯定感が高くなります。

それにより、自分に自信が持てる様にになり、自然と「プラス思考」をするようになります。

逆に「マイナス思考」の方は小さい頃、聞き分けが良いからとか、親の言うことを良く聞くからといった、

条件付きの愛だでしか受け入れて貰えなかった子供や、親から否定されて育った子供は、

ありのままの自分ではいけないんだ」とか「自分はダメなんだ」という考えになり、

潜在意識の中には否定的なマイナスのイメージがたくさん蓄積されて、

自己肯定感が低くなり、自分に自信を持つことが出来ません。自然と「マイナス思考」をするようになります。

やっぱり「プラス思考」がいいですよねぇ。

geralt / Pixabay

「プラス思考」でいられれば。引き寄せる事柄もプラスの物になります。

・人の目を気にしすぎることがなくなる。

人の目や人の評価ばかり気にして、クタクタに疲れてしまうということがなくなります。

人にどう思われるかではなく、自分がどうしたいかで行動できるようになります。

・自分を好きになって、自分の気持ちを大事にするようになる。

自分に優しくなって、自分で自分を責めたり、追い込んだりしなくなります。

自分を受け入れられるようになって、気持ちが本当に楽になります。

・集中力がつく。

何かしている時に、すぐに他のことを考えてしまうということがなくなります。

目の前のことにしっかりと意識を集中して、「いま・ここ」を生きることが出来るようになります。

・自分に対する思い込みがポジティブなものに変わる。

「私には無理だ」「どうせうまくいかない」といった自分に対するネガティブな思い込みが、

「うまくいく」「大丈夫」「なんとかる」といったポジティブなものに変わります。

・気分がスッキリしていることが多くなる。

朝起きた時の不安感や、日中に感じる漠然とした不安が消えます。

・人間関係が楽になって、周りの人とのコミュニケーションを楽しめるようになる。

壁を作らずに自分を出せるようになるから、相手も心を開いてくれて、いい関係を築けるようになります。

・自分の過去を肯定的に受け止められるようになって、

いつまでも後悔し続けるということがなくなる。

現在の自分を肯定できるようになると、それを生み出した自分の過去についても、肯定的に受け止めることが出来るようになって、全

後悔しなくなります。(これは本当に不思議なくらいです)

・切り替えが早くなって、嫌なことを引きずらなくなる。

嫌なことがあっても、それををいつまでも引きずらないで、切り替えられるようになります。

落ち込んでしまった時の立ち直りがとても早くなります。

少しずつ、少しずつ

joffi / Pixabay

でも、なかなか自己肯定感を高めるのは難しい。小さい頃の思いは、「三つ子の魂百まで」という言葉が

有るよう、潜在意識に刷り込まれた考えは、なかなか変える事が出来ません。

フッと心の中で、「自分ってこうあるべき」「私はこれしなきゃ」自己否定が浮んできてしまいます。

なので、少しずつ、少しずつやり続けましょう。

私の場合、お風呂で、「私ってすごいなー」「俺っていけてるなぁ」「このままでいいんだぁ」

「いまのままで十分なんだぁ」と自分と対話しています。

これにより、自己肯定感が高まり、願望実現が早まる事になります。

答えは、自分の内側にある。