引き寄せの法則 マスターになるためのコツは内観

 

引き寄せの法則のマスターになるために

自分に一番合った方法を習ってから繰り返し練習すること。

自分の人生で目の前に起きている出来事を見れば、

自分が日々考え来た事が理解出来ます。

あなたの現在は自分の内側がどんな感情・思考をしているかを示す映画なのです。

あなたは暗闇にいるのではなく、常に自分が感じた事・考えた事の

見返りを受け取っています。

この見返りから自分の内側で何が起こっているか認識しましょう。

何があなたに容易に引き寄せたのかを観察し、

それを容易に引き寄せる為に、あなたが何を考え・何を感じたを内観しましょう。

自分を知りましょう。そうするとあなたは「引き寄せの法則」のマスターになれます。

RobinHiggins / Pixabay

何をすればいいの?

自分を知りましょう。

自分が今、何を考えた、何を感じたかを確認していく。

常に確認する。常に、常に、今、今確認する。

何故、確認する?

それは、感情が、思考が全てを引き寄せているから・・・

朝、奥さんと旦那さんと喧嘩した、朝から「イライラ」してると

いつも忘れる事のない、物をわすれたり、何かを落とし物してしまったり。

同じ「イライラ」する様な事が目の前に起こったりする。

こんな事が必ず、起こっているので、自分を観察してみて下さい。

その日に起きなくても近い将来、必ず起きています。

geralt / Pixabay

じゃぁ観察の後は・・・

感情のコントロールを行う。

感情のコントロールが出来ると、自分と向き合える。

最初、私は「イライラ」「怒り」「落ち込む」などを向き合って

コントロールしようと思って押さえ込む事ばかり考えてました。

でも、押さえ込めば、押さえ込む程、ストレスが増してくるし

更に、「イライラ」「怒り」などが増幅してしまいます。

なので、今度は「イライラ」「怒り」などを味わって見ました。

じっくり味わってみると、ちょっと分かりづらいかもしれませんが・・・

あぁ今自分は「イライラ」してる。この「イライラ」はどんな感じか、自分を観察してみる。

そうすると段々とどんな感情、気分の時にどんなことが起きているか分かってきます。

それが、引き寄せの法則です。

あなたのどんな感情、気分の時に、考えた事に、似たような事が起きます。

それが、引き寄せの法則です。

これを続ける。ずーーーーーっと続けると必ず引き寄せマスターになれます。

全ての答えは、自分の内側にある。