引き寄せの法則をマスターするには感謝!

引き寄せの法則において最も必要モノそれは感謝

「引き寄せの法則で願望実現を叶える為には感謝が必要です。」

とよく言われますが、何故感謝が必要なのでしょうか?感謝するとなにが良いのでしょうか?

どんなことに、感謝すればよいのでしょうか?そんな疑問に答えさせて頂きます。

何故、引き寄せの法則に感謝が必要なのでしょうか?

Pezibear / Pixabay

何故、感謝が必要なのかというと、感謝すると、感謝した人の心が豊かになります。「ありがとう」の言葉には豊かさのエネルギーが沢山詰まっています。「ありがとう」を言い続けると、豊かさのエネルギーが溢れてきて、「豊かさ」に焦点を合わせることが出来ます。「豊かさ」に焦点を合わせると、「豊かさ」を引き寄せる事になり、「気持ち」「物質」を拡大させて行きま

す。

小さな事で結構です。

朝、眠いけど健康な身体で目覚めることが出来た。

水道から水が出て、顔が洗える。

朝、食べるものが何かしらある。

駅まで、自分の足で歩いて行ける。

健康に仕事が出来る。

そんな小さな事で良いので、感謝しましょう。

 

感謝して、心を豊かにしましょう。

どんなネガティブなことにも感謝は隠れている。

mary1826 / Pixabay

どんなにネガティブな事にも視点を変えれば、感謝出来る事は有ります。

私の場合、朝、会社に行くとき通勤で使っている電車が人身事故で大幅に遅れていました。「私の気持ちは朝からチョットイライラモードです。」駅のホームで待っていて電車はなかなか来ない。ついでに天気予報では雨は午後から降る予定なのに、雨が降ってきて、傘を忘れてしまった。「最悪な気分」 そんな中遅れていた満員電車に乗り会社まで行くことになる。

 

そこで、考えを改める、「それでも、電車は遅れているけど動いてる」動いていることに感謝。

「人身事故が起きている駅では駅員さんが懸命に復旧活動をしている」駅員さんに感謝。

「鉄道会社の方はダイヤをよりスムーズにする為に懸命に努力している」鉄道会社の方に感謝。

 

そんな気持ちで会社に出勤すると、奇跡見たいなものが目の前に現れます。

会社の最寄りの駅に着いた途端に今まで降っていた雨が止んでいたりします。駅に着いた時間がずれたお陰で濡れずに会社まで行くことが出来ました。

 

そんな事が感謝の気持ちでいることで奇跡を引き寄せる事が出来ます。

目の前の出来事は、全て私達が考え、感じた事を引き寄せています。

kalhh / Pixabay

私達は常に引き寄せの法則を働かせています。それが、自分の願望でないことの方が多いですが、確実に引き寄せを起こしています。これを受け入れる事が出来てくると人生が変わってきます。

 

日常、私達は何気なく過ごしています。何気なく過ごしている私達の頭の中は、「考えの雑草」がドンドン生えて来てます。

 

私の場合、「あぁ お金が欲しいなぁ」「また、買い物してお金が無くなった」「お金が足りないなぁ」なんて「考えの雑草」がドンドン生えて来て、「お金が足りない」状況を目の前に引き寄せる。お金が出ていく状況、お金を払わなくてはいけない状況を引き寄せます。

 

だから、節目節目で、感謝出来る事を探して、見付けて、続ける。そうして感謝出来る事を探すアンテナを張り続けると、気持ちが豊かになり、「考えの雑草」を生やすの抑えられます。

 

「考えの雑草」を抑えられるので、願望実現の為の「気づき」「方法」を見付ける事が出来ます。

 

願望実現を引き寄せる為に必要な事

日々、感謝出来る事を探して、感謝を続ける。

日々、自分を「内観」して、今、何を考えた、何を感じたを意識する。

日々、願望実現を意識する。意識したら後は「宇宙に任せる」ただそれだけ

 

少しずつ、少しずつこれを続けて行きましょう。

ここまで、記事を読んでいただき、ありがとうございます。