引き寄せの法則 私はこんな風になりました。体験談Prt2

引き寄せの法則 私はこんな風になりました。Prt1

引き寄せの法則が腑に落ちるまでに8年間かかりました。

自分自身の内側を見る、内側に聞いてみる。

自分の感情や気分を一番に考えるようにする。

店長の機嫌や反応は気にしない様にする。そうすると店長の私に対する態度も変化してきました。

いつもであれば、怒鳴るような場面でも、怒鳴らなくなってきました。

無くなった訳ではありませんが、明らかに少なくなりまた。

前までの自分は、外の事ばかり気にしていました。

「叱られたらどうしよう」「怒鳴られたらどうしよう」

だから、「叱られること」「怒鳴られること」を自分で引き寄せていたのです。

PublicDomainPictures / Pixabay

良い流れに乗れる様になる。

常に自分の感情を気分を気にするようにすると、流れが変わります。

自分の内側を確認していく、今、何考えた?今。どんな気分?

確認しながら、外で何が起きてるかを見る。

気分がいいと、いい気分になることが起こる。

年収 1000万円を願う。

年収1000万円になった自分をイメージしてみる。

年収1000万円で、あれも出来る、これも出来る。そしたら必ず「いい気分」になれる。

そしたら、直ぐに年収1000万円になれるわけでは有りません。

年収1000万円になるヒントや人に出会うなどの出来事が引き寄せられます。

私の場合、8年前から常に年収1000万円に成ることを意識してきました。

でも、心の中は「叱られたらどうしよう」「怒鳴られたらどうしよう」「イライラ、イライラ」

だから、現実は「叱られる」「怒鳴られる」「イライラ」が起こる。

これ真理。

StartupStockPhotos / Pixabay

後は流れに身を任せるだけ

今、YouTube、グーグル、yahooなどで何でも検索出来る。

何か気になること検索していると「何か気になる」「魂が揺さぶられる」ことが

必ずあります。

私の場合、YouTubeでたまたま視た、動画に「引き寄せ」の話をしていた方の

無料メール講座を受ける事にしました。この無料メール講座がめちゃめちゃ良くて、

人生が良い流れに乗れたのは事実です。

この無料メール講座から一年間のオンライン講座(有料)に繋がるのですが、

これも、また、めちゃめちゃ良くて一年間 ちょっとづつ、ちょっとづつ「引き寄せの法則」

が腑に落ちてきます。

この講座の中で、自分が何者なのか?自分の得意分野は本当は何なのか?を知ることが出来ます。

これも、自分を生かす上では本当に大事。

でも、一番大事なのは自分が何を大事にしているのか、一番大事にしていることを掘り下げていくと

未来は開けて行けます。

後は向こうからやって来る事を、自分の内側に聞いて、内側が「スーッと」すればやればいい

「ずーんと」来れば待てばいいそんなことを繰り返して行くだけ。

後は、

願ったらリラックスをして待つ

願望実現した後の事をワクワクしながら

ゆる~くゆる~く待ってみる。

お任せ お任せ 「宇宙さ~ん 後はよろしく~」