引き寄せの法則 簡単!ノートに書いて後は宇宙にお任せ

引き寄せの法則 ノートの使い方これでいい?

こんなノートのやり方やってます。

こんなノートのやり方

自分でなんとかなりそうな願望、願いしかノートに書きません。

例えば、「〇〇円」稼ぐ!という願いあれば、努力すれば、なんとかなりそうな

簡単に願望実現が叶いそうなもの、叶いそうかもしれない。叶わないかもしれない

そんな目標に希望を抱く感じです。

それから常に書いたノートをみて、声に出して唱える。この時には無心で唱える。

多いときは100回くらい唱えます。

Alehandra13 / Pixabay

ノートのやり方の前に・・・

私が考える、ノートのやり方をする前に、心構えとして・・・

自分の人生は、全て自分の思考と感情による結果になっている。

このことを受け入れるが大切です。

自分の人生は、他人が作ったものでは無く全て、自分が種をまいた結果である事を受け入れましょう。

受け入れる事が出来たらその後は、自分の願望、欲しい物、夢が明確になっている。

欲しい物を即答出来る。

今、何が欲しい? お金がいくら欲しい?

今、仕事をどうしたい? 年収〇〇万円にしたい。

今、家族と何したい? 一年以内に旅行に行く。

今、彼氏、彼女が欲しい? 身長〇〇cm、顔立ちはこんな感じ、性格は

この願望を長いスパンで叶える事を考える。

Free-Photos / Pixabay

ノートのやり方

自分が願望実現したい項目を七つあげてみる。

① 仕事 ② お金 ③ 自己啓発 ④ 恋人 ⑤ 家族

⑥ 人間関係 ⑦ 趣味

この中で自分の優先順位を3項目~4項目を決めて、1項目毎に

自分の願望実現を書く。

例えば、自分の場合 美容、健康:体重65kgをキープ

毎日 快便

睡眠 7時間キープ

こんな具合に願望実現をノートに書く。

cromaconceptovisual / Pixabay

後はどうする?

書いた事を、唱える事はいいことだと思います。

でも、それをしている時に「いい気分」でいられるかどうか?

自分自身に聞いてみて、やっていることが「苦しくないか?」どうか

聞いてみて下さい。

唱える事で意識し続ける事はいいことだと思います。

毎日、書く事により自分の脳に刷り込まれていく、そうすると脳がアンテナを張って、

願望実現に繋がる、事柄、ヒントが現れ始めます。

私の場合、年収1000万円にしたいと願ったら、時間は掛かりましたけど、色々な事が、

引き寄せられました。

例えば、私の場合、友人との会話の中で、副業の話が出て、アフィリエイトというものが有って、パソコン一つ

で休日の空いている時間で出来る仕事が有る事を知りました。

こんな風に何十年生きてきて、アフィリエイトのアの字も知らなかった私に所に

色々なものが引き寄せられて来たのです。引き寄せられた物を素直に信じて、

その引き寄せられや事柄がシックリ来るので有れば、それを実行するだけ。

願ったらリラックスをして待つ

願望実現した後の事をワクワクしながら

ゆる~くゆる~く待ってみる。

お任せ お任せ 「宇宙さ~ん 後はよろしく~」