引き寄せの法則 コツ 自分を整える

自分自身を整えることを考える

引き寄せの法則では、思考と感情が焦点を合わせたモノが拡大して私達に引き寄せられます。

自分の内側を意識し整えると引き寄せが起りやすくなるようです。

自分自身を整えるとはどういうことでしょうか?

そんな話を書かせて頂きます。

コントロール出来るのは自分だけ

BeyondTimelines / Pixabay

私達がコントロール出来るのは自分自身だけです。

他人や外側をコントロールや変えたりすることは、出来ません。

自分自身の思考や感情が焦点を合わせたモノが拡大され、引き寄せが起こります。

 

全ては自分の思考と感情が人生を創っています。

全ては自分自身の内側の宇宙が人生を創っています。

自分自身の内側を整えることにより、引き寄せを加速させましょう。

 

整えるには何をすれば良い?

johnhain / Pixabay

私の場合、先ずは考えを整えます。毎日 トイレで5分から10分間 瞑想をして頭の中を整えます。これをすると考えの雑草が生えにくくなります。

 

次に自分のお金の使い方です。毎月の給与の中から一番最初に自分に支払う。貯蓄として支払うこの時、ストレスの無い範囲で行う。

 

次は自分の時間の使い方です。睡眠が8時間として、活動する16時間の内どれだけ自分の為に使えるか、もし制約が有るのであれば、出来るだけ自分の為に使える時間を確保します。

 

次は自分のエネルギーの使い方です。健康であり日々元気でいることは重要です。フィジカルを整える為、睡眠は充分に取ります。そして自然の中に身を置きます。そして運動の為に歩く、出来れば緑の中を歩くようにします。

 

次は自分の身に付けるモノを自分が気にいったモノにする。私に場合、スポーツ店で購入した磁気ネックレスがあるのですがそれを毎日身に付けてます。身体に効いているのか分りませんが、気分が良いので身に付けています。

 

以上、全て自分自身を大切にする為のものです。

 

全ては自分自身が中心であり、源でる。

johnhain / Pixabay

目の前の現実は全て「100% 自分の責任」であることを腑に落ることが、大事これを納得出来るか出来ないかで人生が変わってきます。

自分の内側を認識する。

内観しましょう。

「今、何を考えた」「今、何を感じた」

自分の外側より内側を大切にしましょう。

 

今回もこの記事をここまで読んで頂き、ありがとうございます。