引き寄せの法則 お金のことを充分にあると感じてますか?

感情というナビゲーションシステム

引き寄せの法則。エイブラハムのアファーメーション

引き寄せの法則!エイブラハムのアファーメーションの中でのお金に纏わる言葉。

「私はお金を必要としてません。なぜなら、お金は空気のように入っては出て行き

入っては出ていく物だからです。」

この「必要としてません」の意味は?

そんなこと考えられる分けないですねぇ。

でも、エイブラハムが言ってる事だから、何か意味があるんですよねぇ。

では「必要としてません」の意味は?

Alexas_Fotos / Pixabay

お金は空気のよう?

お金は空気のよう?

空気って自然に吸うことが出来ます。そして自然に身体から出て行きます。

吸ったり、吐いたり、吸ったり、吐いたり、自然にしている。

自然だから、欲しいと思わない。自分の周りの十分に有る。

お金も十分に有る。自分の周りに空気と同じように十分に有る。

十分に有るから、「必要としない」。

お金は私の周りに十分にあるから、自分の感情が満たされる。

「引き寄せの法則」は自分の思考と感情に合わせたものを引き寄せることが出来ます。

3D_Maennchen / Pixabay

なかなか出来ない。

私も、何度もエイブラハムの言っている事が記載されている、「引き寄せの法則」

を読みましたが、なかなか肚に落ちないですよねぇ。

何回も読んでも、直ぐ忘れちゃう。

忘れちゃうから、心の中で「あぁお金が足りない」「お金が欲しい」

と考えちゃう。この繰り返し。

その結果。「お金が足りない」状況を引き寄せることになる。

でも、引き寄せたい。お金を、恋人を、良好な人間関係を

じゃぁこれからどうする?

Pettycon / Pixabay

じゃぁこれからどうする?

自分はどう考えている。

一つ目は「お金がたくさん有る。」多額のおかねによって得られる自由と安らぎの感情。

二つ目は「お金が足りない。」お金が無いために生じる不安と失望の感情。

お金の事を考えている時に、自分が本当はどちらを考えているかに気づくことが大切だし、

もっと大切なのはお金についてどう感じているかをはっきり認識することだ。

欠けている、足りないという立場からする行動は常に非生産的だ。

そして、足りないという気分につながる。

ここで、足りているという「いい気分」になる思考を選択すること、

違う事を考えること、ポジティブな側面を探すこと、本当の願望に考えを換える。

ポジティブな「もしも」を探す。

「もしも、一万円有ったら、あんな物が買える」「もしも、十万円有ったら、あんな所に行ける。」

「もしも、五十万円有ったら、何でも出来る」

そして、自分を満たす。満たすことによって、満たされた事を引き寄せる。

全ては自分の内側にある。