引き寄せ お金持ちと貧乏の違い、これを改善すると引き寄せが変わる!

お金持ちと貧乏の違い、「器を大きくする」と引き寄せが変わる

お金持ちと貧乏の違いは何でしょう。

それは、どれだけ「自分のお金に対しての器を大きく出来るか」

①自分が稼いだお金が自分と自分の家族にどれだけの貢献が出来るか?

②自分が稼いだお金が世界にどれだけの貢献が出来るか?

③自分の仕事が世の中にどれだけの貢献が出来ているか?

このリストアップを先ずはやってみる。

①自分が稼いだお金が自分と自分の家族にどれだけの貢献が出来るか?

jarmoluk / Pixabay

このリストアップをやってみましょう。これを30個~50個位上げてみましょう。

私の場合。

① 食べ物が買える。 ② 服が買える。 ③ 下着が買える。 ④ 生活出来る家が持てる ⑤ 水道が使える。

⑥ 電気が使える。 ⑦ ガスが使える。 ⑧ 寝る場所が出来る。 ⑨ 娯楽を楽しめる。 ⑩ 学校に行ける

⑪ ブログが書ける。 ⑫ 趣味が出来る ⑬ 家族旅行に行ける。 ⑭ 車が使える。 ⑮ 携帯電話が使える。

⑯ コンサートに行ける。 ⑰ 仕事に行ける。 ⑱ 健康でいられる。 ⑲ 安全でいられる。⑳ 人生を楽しめる。

もう少し出てきますが、この位にしておきます。

でも、自分がお金を稼ぐ事でこれだけの事が、自分や家族の貢献が出来ることが分かりました。

次のリストアップもしてみましょう。

②自分が稼いだお金が世界にどれだけの貢献が出来るか?

qimono / Pixabay

このリストアップをやってみましょう。これも30個~50個位上げてみましょう。

私の場合。

① 納税金額が多くなる。 ② 服を買えばメーカーにお金を払うことになり、メーカーが潤う。

③ 車を買えば、メーカーにお金を流すことが出来る。④ 光熱費を払えば、光熱費の会社にお金が流れる。

⑤ コンサートに行けば、コンサート主催者にお金が流れる。⑥ 携帯電話を使えば、携帯電話会社にお金が流れる。

⑦ 外食をすれば、レストラン、食べ物屋にお金が流れる。⑧ 交通機関にお金を流せる。

⑨ 海外旅行に行けばその国にお金を流せる。⑩ 健康に良い物を買えばお金を流すことが出来る。

もう少し出てきますが、この位にしておきます。

でも、自分がお金を稼ぐ事でこれだけの事が、世界の貢献が出来ることが分かりました。

次のリストアップもしてみましょう。

③自分の仕事が社会や人にどれだけの貢献が出来ているか?

geralt / Pixabay

このリストアップをやってみましょう。これも30個~50個位上げてみましょう。

私の場合。

① 健康になる物を提供出来る。② 買い物の場所を提供出来る。 ③ スタッフに快適な仕事場を提供出来る。

④ 快適なライフスタイルを提供出来る。 ⑤ 欲求を満たす物を提供出来る。

⑥ 笑顔を提供出来る。 ⑦ リアルな物を体験して提供出来る。 ⑧ 快適な人間関係を提供出来る。

もう少し出てきますが、この位にしておきます。

でも、自分の仕事が社会や人にこれだけの貢献が出来る事が分かりました。

このリストアップで次のことの効果が有ります。

収入を増やして、お金持ちに成るには?

Tumisu / Pixabay

先ず収入を増やすには、自分を変化・成長させているれば、収入は増えてきます。

自分を成長させるために、色々な事を吸収していれば、自分の器が大きくなって、器に入るお金が増えてきます。

逆に、変化・成長を止めてしまうと、お金が入る器がそのままになってしまい、

入ってくるお金が増える事はありません。

収入を増やす、お金をもっと入ってくるようにするには、自分の器を大きくする必要があります。

器を大きくするには、今、自分が何の為にお金を稼いでいるかの考えを大きくするする必要があります。

もし、今、自分の為にお金を稼いでいるので有れば、それを家族の為に稼ぐ様にする。

更に、大きくするには、自分が住んでいる地域の為に稼ぐことを考えてみる。

お金を稼いで多くのお金を持って、住んでいる地域の食べ物屋に行って、お金を落とせば、その地域が潤います。

このように、自分が稼ぐ思いを大きくしていくと、器が大きくなり、入ってくるお金が増えてきます。

その為に、上記でやったリストアップをやると自分の思いが大きくなり器が大きくなります。

最初は、世の中に貢献することは、何個も出てこないかもしれませんが、定期的にやって

少しずつ、少しずつ、自分の器を大きくしていきましょう。

必ず、入ってくるお金が増えてきます。

気楽にやってみて下さい。