お金を100%引き寄せる1%の人しかやっていない引き寄せの方法

お金や売上を引き寄せるにはどうしたらいいでしょう?

この場合、お金や売上を集めようとしない心の状態がポイントになると思います。

「お金が勝手に向こうからやってくる状態を自分自身で作る。」

お金、売上を表面意識欲しがらない、向こうからやって来るにはどうすればいいかを考える。

その答えに、自分なりに考えた事を書かせて頂きます。

お金が寄って来たく無くなるなる人ってどんな人?

stuart_roger_miles / Pixabay

例えば、異性にモテる人とモテない人の違いは?

 

異性にモテようと必死で頑張ってる人。

必死に似合わないブランドの服を着こなそうとしている人

異性を物扱いする人

異性を見下したりする人

自分の欲や快楽ばかり考えている人

異性にに対して束縛が激しい人

 

こんな人には近づこうしないと思います。

 

同様にお金に対しても、お金を必死に集めようとしている人。

お金をムゲに扱う人。

こんな考えの人のところにはお金も寄ってこないと思います。

お金も魅力に溢れている人のところに寄って行きたがると思います。

お金に対して魅力が溢れる人のなるには?

3dman_eu / Pixabay

「今、目の前にあるお金に感謝して、大切に扱う。」

これを、日々、意識し続けることオススメ致します。

自分が、お金だったらどんな人のところに行きたいかを考えてみると・・・

 

目の前にあるお金を大切に扱ってくれている人だったり

目の前にあるお金で充分だと思っている人だったり

目おまえにあるお金で出来る事の有り難みを感じている人だったり

 

大切に扱ってくれる人のところにK・Hさん行きたがると思います。

だから、私たちがお金をドンドン引き寄せるには・・・

 

今、目の前にあるお金の有り難さをトコトン考えてみる、感じてみる。

今、目の前にあるお金で出来る事の素晴らしさをトコトン考えてみる、感じて見る。

今、目の前にあるお金の仲間を増やす事をトコトン考えてみる、感じてみる。

 

これが、お金を100%引き寄せる、1%の人しかやっていない方法です。

収入や売上を伸ばしたい人は?

よりお客様に気に入ってもらうにはどうすればいい?

geralt / Pixabay

売上はお客様が物やサービスに対してお金を払って伸びる物です。

お客様から、「この店、会社は何かいいねぇ 心地いいねぇ」

と思って貰える、質と量を増やすのです。

 

収入や売上を伸ばしたい場合は

「ありがとうの量×質」

で決まります。

 

「この店、会社は何かいいねぇ 心地いいねぇ」

の数をより多く増やし、その「ありがとうの質」をより高めていけば、

収入や売上は必ず増えます。

 

「ありがとうの質」を高めるには?

geralt / Pixabay

「ありがとうの質」を高めるには?

 

その仕事を好きでやっていると感じさせるか?

儲けの為では無く、その人が幸せになる為に仕事をしているか?

清潔感のある仕事場か?

思いやりのあるや気配りのあるお店か?

 

これにより、お客様からの「ありがとうの質」を高められる基礎が出来ます。

 

更に、同僚を大切にしているか?

仕事場に有る、備品を大切しているか?

目の前に有る、ヒト・モノ・カネに敬意を払い、

感謝しましょう。

 

感謝をたくさんしている人、会社、店は必ず売上が伸びます。

 

お金や売上を100%引き寄せる1%の人しかやっていない方法は

「感謝」です。